住宅型有料老人ホーム ちよの里

私たちは大阪府四條畷市で80年以上、介護を続けています。ちよの里に入居されている方々は、私たちの「家族」です。

ご覧になりたい項目をクリックしてください。

現在ご覧になっているページはこちらです。
HOME


HOME > ご入居までの流れ > 高齢者向けホームの種類
ご入居までの流れ

高齢者向けホームの種類

高齢者の方が入居する施設は、その目的・内容により、いくつか種類があります。
  • 有料老人ホーム
  • 特別養護老人ホーム
  • 老人保健施設
  • グループホーム(認知症対応グループホーム)
  • 養護老人ホーム
  • ケアハウス(軽費老人ホーム)
  • シルバーハウジング
  • 高齢者専用賃貸住宅
  • 高齢者向け優良賃貸住宅
  • 分譲型ケア付マンション
  • 生活支援ハウス

ちよの里は住宅型有料老人ホームです

住宅型有料老人ホームとは、
「食事や生活支援等のサービスを受けることができる、有料老人ホーム」のことです。
ちよの里からは各入居者に対して居住スペースを提供致します。食堂や談話室をはじめ、お風呂や食堂などの入居者が共同で使用することが出来る設備がご利用いただけます。
また、入居者ご自身の選択によって、介護サービスを利用しながら快適な生活を継続することが可能です。
各入居者ごとに作成されるケアプランに基づいて、希望する外部の介護サービスを受けることができます。
費用に関しても、入居者に一律で掛かる訳ではないので、利用した部分に対してのみ費用発生し、非常に安心です。